ほそ川建設株式会社|金沢に生きる家|石川県の新築・注文住宅・自由設計住宅 / 石川県の和風住宅・和モダン建築

金沢に生きる家 | ほそ川建設株式会社
新築・注文住宅・自由設計住宅/和風住宅・和モダン

スタッフブログ

移住・住みかえ支援適合住宅制度「かせるストック」のご案内

この度、ほそ川建設は一般社団法人 移住・住みかえ支援機構(JTI)の協賛事業者となりました。

JTIでは「マイホーム借上げ制度」や「かせるストック」などの制度を実施しており、移住や住みかえで空き家となる住宅を借上げ、賃貸住宅としてJTIが転貸をするシステムです。
この制度を活用することによって社会に良質な住宅ストックを循環させるとともに制度利用者は安定した収入によって突然の移住や老後の様々な選択肢が広がることとなります。

JTI「マイホームを借上げ制度」とは
50歳以上のマイホームを借上げて転貸し、安定した賃料収入を保証するものです。
持ち家に住んでいて移住や新築を検討している方に新たな選択肢として自宅を売却することなく、住みかえや老後の資金として活用することができる制度です。
制度の利用には既存住宅の建物診断を受ける必要があります。

マイホーム借り上げ制度の特徴
1. 借り手のいない空室時も賃料を保証。
2. 入居者とは3年の定期借家契約なので期間満了後には再び家にもどることもできます。
3. JTIが制度利用者に代わり責任をもって転貸します。

新築時に認定を受ける「かせるストック」のメリット
1. 原則50歳以上の方が対象である「マイホームを借上げ制度」が、新築時に認定を受けることで50歳未満でも利用可能になります。
2. 新築時に認定を受けることで制度利用の際に手続きの簡略化ができます。
3. 指定の借入機関を利用することでフラット35の優遇が受けられます。
4. フラット35内の一部オプションを利用可能になります



これまでは、移住や新築の際には住まいを売却し、手放していた所に新たな選択肢となるのではないでしょうか。
詳しくお知りになりたい方は、是非一度ほそ川建設までお電話ください。


【お問い合わせ】TEL:076-267-8008

一般社団法人 移住・住みかえ支援機構 HP