ほそ川建設株式会社|金沢に生きる家|石川県の新築・注文住宅・自由設計住宅 / 石川県の和風住宅・和モダン建築

金沢に生きる家 | ほそ川建設株式会社
新築・注文住宅・自由設計住宅/和風住宅・和モダン

スタッフブログ

木目を使って和の空間を演出

こんにちは、設計部の内堀です。

今回は「木目」を使ったデザインについてご紹介いたします。
和風住宅と言えば「木」と言うイメージがまず思い浮かぶのではないでしょうか。

本格的な和風住宅に欠かせない「木」ですが、和モダンなデザインでも木目を取り入れることによって素敵な空間を演出することができます。

それでは、実際の施工例をご覧ください。


こちらは天井に板を張った施工例です。
美しい木目が人気の「タモ」の柾目を等間隔に隙間を空けながら張っていく職人技が光ります。

裏に仕込んだ間接照明とタイル壁が合わさって、とても豪華な空間に仕上がっています。


続いて壁に板を張った例です。
材種は「ナラ」でタモによく似た木目を持っていますが、よく見るとタモとはまた違った味わいが感じられる木です。

こちらも間接照明を仕込み、正面の板と塗り壁の横目が和の雰囲気を演出。
魅せるトイレが完成しました。


この他にもアプローチ等の外部に使ったり、さまざまな空間に使用することができます。

タイルほど豪華さもなく、塗り壁ほど落ち着いた感じもない…
それでも日本人の心に一番響く、そんな「木」を使ったデザインもほそ川建設は大切にしていきたいと思っています。


それでは、皆様と素敵な住まいづくりをする日を楽しみにしております。