ほそ川建設株式会社|金沢に生きる家|石川県の新築・注文住宅・自由設計住宅 / 石川県の和風住宅・和モダン建築

金沢に生きる家 | ほそ川建設株式会社
新築・注文住宅・自由設計住宅/高気密・高断熱・計画換気住宅

機能のこだわり

機能のこだわり




ほそ川建設の家づくり


ほそ川建設の住まいは、少ない消費エネルギーで、夏・冬の暮らしを快適に過ごせることが前提です。
家に求められる理想の機能とその性能をバランスよく兼ね備えた住まいこそ、住む人が健康で安心して暮らせる 「心地よい家」 と考えます。人それぞれ異なる家族構成・生活スタイルで変化する、間取りのニーズに対応した快適な住まいをご提案します。


3つの特徴をご紹介します。


⇒「4地域 」 を標準としたワンランク上の暖かさ

ほそ川建設の家は標準で高断熱仕様。
平成28年省エネ基準で求められる断熱性能を上回る高い断熱レベルを確保しています。


⇒隙間を無くし熱のロスを遮断

ほそ川建設の家はC値1.0c㎡/㎡以下。
断熱材の性能が100%発揮する環境を整え、冷暖房効率の悪い大空間や吹抜けに対応します。


⇒空気環境も高いレベルに

ほそ川建設の家は常にクリーンな空気環境。
24時間集中換気システムにより、計画的に新鮮な空気を取り入れ、室内の汚れた空気や湿気を排出します。



人に、自然にやさしい


ほそ川建設は、ホルムアルデヒド・クロルピリホス使用の建材を制限・禁止します。
家を構成するすべての部材にF☆☆☆☆製品を使用し、シックハウス対策を講じています。


⇒エコロジーとヒューマン対策

自然素材のラインナップを取りそろえ、人に無害の防腐・防蟻剤の 「エコボロン」 を使用するなど、人体にも配慮をした対策をしています。



いつまでも健やかに


住環境が及ぼす健康被害のことをご存じでしょうか?
現在は医療の側面からも住まいと健康の関連性に焦点が当てられています。ほそ川建設は、家の中の温度差による問題やアレルギーの問題など、住まいに求められる健康対策を講じた家づくりをご提案しています。 


⇒ほそ川建設が目指すもの

ほそ川建設は、高気密・高断熱・計画換気システムを採用した住まいを推奨します。子供からお年寄りまで健康に暮らせる家に価値を求めます。