ほそ川建設株式会社|金沢に生きる家|石川県の新築・注文住宅・自由設計住宅 / 石川県の和風住宅・和モダン建築

金沢に生きる家 | ほそ川建設株式会社
新築・注文住宅・自由設計住宅/和風住宅・和モダン

スタッフブログ

省エネリフォームで補助金を受けませんか!!

こんにちは、営業部の村谷です。
めっきり朝夕が涼しくなり、クーラーを付ける機会が減ってきたように感じます。

突然ですが、今のお住まいは冬を快適に過ごすことのできるお住まいですか?

新築では「AKE工法」で建てる高気密・高断熱のお住まいをご提案させて頂いているほそ川建設ですが、
今日はリフォームをお考えの皆様に嬉しいお知らせがあります。

ほそ川建設で省エネリフォームを実施して頂いたお客様の中で、下記の要件を満たされた方は上限金額100万円の
補助金の助成を受けることができます。
こちらは、国土交通省の「スマートウェルネス住宅推進モデル事業」の一環として医療関係者等との連携により省エネ
リフォーム前後の健康状況を調査し、高齢者等の健康維持・増進に役立てる為の住宅事業です。

補助要件は下記の通りです。
1.H26年度~H28年度に行われたリフォーム工事が対象。
2.リフォーム前、リフォーム後に健康調査にご協力頂けること。
3.健康診断書をご提出頂ける方。
4.改修前の断熱性能には制限がございます。(5.のA基準未満)
5.長期優良住宅化リフォーム基準A基準以上の断熱改修工事を行う方。
※5.基準は、にして頂く必要がございます。

補助金額は、リフォーム対象工事額の1/2(上限100万円)とバリアフリー工事を同時に行う際に補助金額が
20万円上乗せされます。

是非、この補助金を快適な住まいへのリフォームにご活用ください!!
詳細やご相談につきましては、お電話にてお問い合わせくださいませ。

文章ばかりのブログになってしましたのでこの辺で失礼いたします。


銀行選びで迷っていませんか?

こんにちは、営業部の村谷です。
最近は蒸し暑い日が続き、クーラーをつける機会が増えてきましたね。
4月に上がった増税の影響もすっかり落ち着き、マイホームの計画を進めるうえで10%への増税を目印に動かれている方も多いようです。

さて、住宅ローンを選ぶことはマイホームの計画を進める中でも大きな部分を占めているのではないかと思います。
特に金利は0.1%の差で総返済額に数十万円以上の差がうまれる為、慎重に見極める必要があります。

しかしながら、住宅ローン選びは金利の高い低いだけを見て、決められるものではありません。
住宅ローンには、事務手数料や保証料などの諸経費、融資を受けるタイミングや団体信用生命保険の補償内容、その他にも銀行によって特徴が様々な為判断が難しいのです。

さて、タイトルにも書きましたが皆様は銀行選びで迷っていませんか?

私は、お客様一人一人に合った住宅ローンを中立の立場で紹介しています。

「純粋に中立」であることがこの記事の最大のポイントです。

お客様の中には直接銀行へ相談しに行くことに抵抗のある方もいらっしゃると思います。
その際は、担当の営業マンまでお気軽にご相談下さい!!