完成物件

こんにちは、設計部の長瀬です。

新年度がスタートしました!事務所から見える犀川の桜も美しく咲いています。桜をみていると、社会人として働き始めた頃を思い出します。初心を忘れることなく、思いやりの心を持ち、チーム一丸となってお客様の幸せを創造していきます。

さて、世間は新型肺炎の影響で自粛モードです。感染予防のために外出を控え、家で過ごす時間が増えた方も多いかと存じます。

この機会に、勉強や読書を楽しむのもよろしいかと思います。今回は、知性と心を豊かにする空間のご紹介です。



こちらは書斎から望むテラスの様子です。四季を感じながら木陰で本を楽しむイメージです。生活音の問題を解決するためにLDKとは別部屋として計画しました。LDKで過ごす家族の気配を感じられる位置関係も魅力の一つです。



こちらはLDKに配置したスタディスペースです。お母さんがお子様の勉強をサポートしやすい位置(キッチンとリビングの間)に計画しました。ダイニングとは別のスペースとすることで、食事の時に毎回片付けるというストレスを解消しています。また、カウンターを長く設けることで、お子様だけではなくご家族も一緒に利用できるようにしました。お子様との距離も自然と近くなり、家族の絆も育まれることでしょう。

今回は2物件のデザインを紹介させていただきました。これから住まいづくりをされる皆様のご参考になれば幸いです。